税制改正トピックス

税理士法人 共同会計

通勤手当の非課税限度額が引き上げられました。

 平成26年10月17日付で、通勤のため自動車などの交通用具を使用している給与所得者に支給する通勤手当の非課税限度額が引き上げられました。この改正は、平成26年10月20日に施行され、平成26年4月1日以後に支払われるべき通勤手当について適用されます。
 ただし、10月20日以前にすでに給与の支給が済んでいる分については、それまでの分の給与計算の再計算はせずに平成26年の年末調整の際に精算する事になりますのでご注意ください。

 

通勤距離(片道)

非課税限度額(改正前)

非課税限度額(改正後)

2km未満

全額課税

全額課税

2km以上10km未満

4,100円

4,200円

10km以上15km未満

6,500円

7,100円

15km以上25km未満

11,300円

12,900円

25km以上45km未満

16,100円

18,700円

35km以上45km未満

20,900円

24,400円

45km以上55km未満

24,500円

28,000円

55km以上

24,500円

31,600円

関連ページ

マイナンバー制度の通知カード、個人番号カードとは?
税理士法人 共同会計 税制改正トピックス マイナンバー制度の通知カード・個人番号について
マイナンバー制度対策のポイント!
税理士法人 共同会計 税制改正トピックス マイナンバー制度で中小企業・小規模事業者に必要な対策のポイント、事前準備などの情報について
国税庁HPにマイナンバー制度についてのページを開設
税理士法人 共同会計 税制改正トピックス 国税庁、ホームページにマイナンバー制度のページを開設しました。
領収書に係る印紙税の非課税金額の範囲が拡大
税理士法人 共同会計の税制改正トピックス 領収書に係る印紙税の非課税金額の範囲が拡大されました。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 会社概要 ご挨拶 業務案内 お問合せ